ペットケアサービス ☆ユキLoop☆

  • 0434848980

    08055121407

    年中無休(臨時休業あり) / 10:00~22:00

    営業関係のお電話はご遠慮ください

  • お問い合わせ

保護犬サポート

保護された犬が幸せになるためのお手伝い

ユキLoopの愛犬愛猫たちは、みな保護されセカンドチャンスを与えられた子たちです。親を亡くしてさまよっていた子や、虐待を受けて捨てられていたなどの過去はありますが、現在は楽しく過ごしています。
保護犬、保護猫の存在をもっと多くの人に知ってもらいたい思いと、今現在家族として飼われているペットが最後まで大切に家族と過ごしてもらえることを願い、ペットシッターのかたわら保護活動も行っています。

  • 保護センターでの様子

  • 譲渡後幸せに暮らす毎日

保護犬とは

動物愛護センターや動物病院には飼い主様に捨てられたり、はぐれてしまったりした犬や猫たちが日々持ち込まれています。日本における保護犬や保護猫は、引き取り手が見つからない場合は殺処分されてしまうのが現状です。近年収容される数や殺処分の数は少なくなっていると言われていますが、それでも平成27年度は犬が15,811匹、猫が67,091匹の合計82,902匹が殺処分の対象となっています。そのため、動物愛護センターや地域の自治体が一丸となって、より返還・譲渡数を減らしていく施策が各地で行われています。

(注:環境自然環境局 統計資料 「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.htmlより)

ユキLoopでの取り組み

心身のケア

保健所や動物愛護センターで保護された動物たちの多くはこれまで十分なお世話をされていなかったり、怖い思いをしていたり、人間と接する機会がほとんどないまま育っていたりしています。時には、どうしても飼えなくなってしまった事情で手放されるケースもあります。
人間の愛情を知らないまま過ごしてきた犬や、ずっと愛されていたのに突然手放されてしまった犬たちは少なからず心に傷を負っています。また、病気やケガで体調が悪い犬も少なくありません。
当店では、常時1~2頭の保護犬をお預かりし、ゆっくりと長く時間をかけて体調を整え、傷ついた心を癒していく様々な試みをしております。根気強く接することで次第に心を開いてくれる変化を何度も見てきました。

ご縁探し

人間の勝手な理由で路頭に迷う犬猫たちがいなくなり、すべての子が安心して暮らせる社会を目指し、当店では保護犬のご縁探しを行っております。
「もう一度家族と幸せに暮らしてもらいたい」「明るいお空の下でたくさん楽しい思いをさせてあげたい」そのような思いで、1頭でも多く新しい家族とご縁が繋がるよう保護活動を続けています。
保護犬とのお見合いや質問などいつでもお気軽にお問い合わせください。
また、保護活動への参加やご支援などについてご質問ありましたらお気軽にお問合せください。

『当店では常時1~3頭の保護犬をお預かりして里親探しを行っています。現在お預かり中の保護犬の様子は預かりブログで紹介しておりますので是非一度ご覧くださいませ。
預かりブログ⇒『Call My Name!!』
また、当店のブログにも時々登場しています。
当店のブログ⇒『☆ユキLoop☆の仲間たち』

当店では、飼えなくなったペットの引き取りは行っておりません

もし飼い続けることが難しい状況になってしまったペットがいる場合には、まずは一度状況をご相談ください。里親探しのお手伝いや、飼い続けられるようトレーニングのお手伝いはできる限りさせていただきます。

ご縁組みアドバイス

保護犬猫を迎えたいと思っているご家族からのお問い合わせや相談にお答えします。家庭環境や生活スタイルからどのような子を迎えるのが馴染みやすいのか?
成犬から迎えることへの不安や、これまでの境遇から心身のケアが必要な犬猫との接し方・向き合い方など、迎える前に知っておきたいこと・迎えるにあたって注意すべきことなどアドバイスいたします。
保護犬猫を迎えた後の、心配事や困り事への相談にも対応しております。
ご希望があれば、当店でお預かり中の保護犬との触れ合いも体験していただけます。

保護犬・保護猫へのご寄付をお願いします

ただ今、数多くの物資ご寄付のお申し出をいただいており、引き取りと譲渡の作業が追い付かないため、9月中は物資の引き取りを一時中断させていただきます。
寄付のお申し出、お問い合わせは10月までお待ちくださいますようご協力お願いいたします!

ご自宅で眠っている犬猫グッズやフードなどありましたら、必要としている子たちへ寄付いたしますので、ご連絡いただければお引き取りいたします!
ご寄付いただいた品物は、当店の保護犬に使わせていただいたり、ボランティア団体へ寄付して大切に使わせていただきます。

このようなものをお待ちしております。

  • 良質ドライフード(無添加・無着色)10kg未満の小袋が理想。
    (フード類は消費期限内の物に限ります。開封済みのものはご相談ください。安価フードは保護犬の体調が整わない事が多いためお引き取りできません)
  • 療法食缶詰(a/dなどの高栄養缶は随時。その他の療法食は事前にご連絡ください)
  • ペットシーツ レギュラーサイズ・ワイドサイズ
  • ウェッティ
  • フロントラインプラス、その他のノミダニ予防薬(ホームセンター等の市販薬はNG)
  • フィラリア予防薬 など
  • その他、使わなくなったケージやベッド・トイレ類など(なるべく清掃・洗濯を済ませてくださると助かります)

→詳しくはこちらをご覧ください

保護活動をされている方へ

当店でお引き取りしたペット用品は団体・個人問わず保護活動者さんへお譲りしています。
消耗品類やケージ・サークルなどの大物グッズなど、常時様々ありますので、お問い合わせいただければ在庫を確認してお返事いたします。
どれもご寄附いただいたものですので中古品がほとんどですがまだまだ使える物ばかりです。もし欲しい方いらっしゃいましたら、取りに来ていただければお譲りいたします。
もしくは送料ご負担いただければ宅配も可能です。お気軽にご連絡ください!

保護活動にご興味をお持ちの方、ご支援いただける方は、当店が参加している「ちばわん」のホームページも是非ご覧ください。
新しい家族を待っているたくさんの犬猫がいます。いろんな形でボランティアに参加できます。

ちばわん

ページトップへ戻る